CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
閲覧数の多い順
<< 尾崎デビュー | main | フットサル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
コンソールで日本語の入力ができない。[vine linux 3.2]
vi で日本語の入力ができない。 (非X環境)
  1. http://vinelinux.org/manuals/xim.html を見た。
  2. プロセスを調べる。
    $ ps aux |grep jserver
    $ ps aux |grep canna
    日本語変換サーバは動いていない様子。
  3. 起動スクリプトを見る。
    $ ls /etc/rc.d/init.d/
    日本語変換サーバは見つからない。
  4. インストールされたパッケージを見る。
    $ rpm -qa|grep kinput
    $ rpm -qa|grep canna
    libcanna-3.6p3-0vl8
    canna がインストールされているみたいだ。
  5. $ ls -a ~
    .canna があった。
  6. $ cat .canna|more
    で内容を読む。
  7. apt-cache search canna
  8. apt-get install Canna
    Canna が新規インストールされた。cannaは入っていなかったみたいだ。
  9. $ ls /etc/rc.d/init.d/
    canna が見つかった。
  10. cannaの起動。
    # /etc/rc.d/init.d/canna start
  11. # /etc/rc.d/init.d/canna status
    Connected to unix
    Canna Server (ver. 3.6)
    No Clients
    クライアントが無いと表示された。
  12. コンソールでの日本語入力は、フロントエンドプロセッサ「canuum」を使うみたいだ。
    $ rpm -ql Canna | grep canuum
    /usr/bin/canuum
    /usr/share/man/ja/man1/canuum.1x.gz
    Cannaのパッケージの中に含まれていた。
  13. $ canuum -u -U
    u u m から u u mは起こせません。
    良くわからないエラーが出た。
  14. $ canuum -uU
    c a n u u m (かな漢字変換フロントエンドプロセッサ)
    かんな
    と出てきた。
  15. viで日本語の入力ができない。
  16. $ rpm -ql Canna |grep doc
    マニュアルを探す。
  17. $ cat /usr/share/doc/Canna*/README.jp|more
    マニュアルを読む。
    キャラクタ端末で使っている場合にも『かんな』が使えるように TTY 用のフロントエンドである uum に対するパッチを提供します。
    uum につきましてはさらに canuum/README.j を参照してください。
    (6) 『かんな』版 uum に関するドキュメント canuum/README.jp に『かんな』版 uum に関する注意事項を記述しています。
  18. # /etc/rc.d/init.d/canna start
    $ canuum -uU
    $ /etc/rc.d/init.d/canna status
    USER_NAME ID  NO U_CX          C_TIME U_TIME I_TIME HOST_NAME CLIENT
    foo       0   0    2  Fri 16  5:22am  11     28:45 vine(UNIX) canuum
    Ctrl + o を入力しても日本語が入力できない。
  19. http://search.luky.org/vine-users.5/msg06815.html より
    > apt-getでcannaをアップデートしました。その状態でフレームバッファでコンソールを表示させてから、
    > canuum -uUとやると起動はしますが、ctrl+oしても変換モード(というのかな?)に入りません。
    >
    > 設定方法をお教えください。

    各ホームディレクトリにある .canna の最終行を編集します。

    ;; Ctrl-o の抑制
    ;; (global-unbind-key-function 'japanese-mode)

    上記のようにコメントアウトしてください。
    (japaneseは、やっぱり大文字じゃないかな?)
  20. ~/.cannaの
    (global-unbind-key-function 'japanese-mode)
    をコメントアウトしてかんなの再起動。
    $ vi ~/.canna
    # /etc/rc.d/init.d/canna restart
    $ ps aux|grep canuum
    $ kill [プロセスID]
    $ canuum -uU
    Ctrl + o を入力で日本語の入力ができるようになった。
| linux | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 06:24 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/81
トラックバック