CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
閲覧数の多い順
<< Checkinstall を使って Hyper Estraier を ソースコードからDebian Sarge にインストール | main | KDEをコマンドから操作する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
Hyper Estraierをコマンドから操作する

この前にインストールしたHyper Estraierをコマンドから登録と検索をする。

インデックスの作成。検索対象とするディレクトリの登録

まず、コマンドからインデックスを作成してみる。

$ mkdir casket
$ estcmd gather -il ja -sd casket /home/foo/doc  
$ estcmd gather -il ja -sd casket /usr/share/doc

日本語を含むパスの登録

日本語のパス

日本語などのマルチバイト文字を含んだ名前のファイルを登録することもできますが、文字化けを防ぐためには文字コードを明示することが必要です。estcmd gatherの「-pc」オプションを使います。例えばEUC-JPであると指定する場合は、以下のようにします。

estcmd gather -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket .
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/Desktop

コマンドからの検索

応用例:コマンドラインからの検索

コマンドラインから検索する際には、端末の文字コードを考慮する必要があります。例えば端末の文字コードがEUC-JPの場合は、以下のようにするとよいでしょう。

estcmd search -ic EUC-JP -vh -max 8 casket 'こんにちは' | iconv -f UTF-8 -t EUC-JP -c | less

-icオプションで検索式の文字コードを指定して、iconvで出力の文字コードを変換しています。-vhオプションと-maxオプションは検索結果を見やすくするためにつけています。上述の検索語を可変にしたスクリプトを作っておくと便利かもしれません。

$ estcmd search -ic EUC-JP -vh -max 8 casket 'こんにちは'|iconv -f UTF-8 -t EUC-JP -c |jless

xml形式で出力するには -vh を -vx に変える。

find に比べると圧倒的にこっちが早い。でもlessで表示ではちょっと使いづらい。デスクトップ検索のためにWEBサーバはおおげさかなあ、と迷い中です。Superkarambaを使ってYahoo Search WidgetみたいなKDEのデスクトップ検索ソフトを誰か作ってくれたらいいな。Beagleは試したけどインストールできなかったし。Superkarambaはまだスクロールバーの表示ができなかった気がするから難しいかな。

ディレクトリの更新頻度でインデックスの作成頻度を分けることにする。

更新頻度 高め
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/doc
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/dev
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/Desktop
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/.kde
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/.mozilla
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket ~/.thunderbird

更新頻度 低い
$ estcmd gather -il ja -sd casket /usr/share/man
$ estcmd gather -il ja -sd casket /usr/share/doc
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket /mnt/data/My¥ Data
$ estcmd gather -il ja -cl -pc EUC-JP -sd -cm casket /mnt/winnt/Documents¥ and¥ Settings/FOO

| Debian(Tips) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/64
トラックバック