CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
閲覧数の多い順
<< JUGEMでカテゴリーのツリー化 | main | Checkinstall を使って Hyper Estraier を ソースコードからDebian Sarge にインストール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
Debian Sargeに avast! Linux Home Edition をインストール

個人ユーザはフリーで利用できる avast! 4 Home Edition の Linux版が出ていたので、Debian Sarge に入れてみました。インストールレポートとインストールの手順を書きます。

目次

avast! 4 Home Edition の Linux版インストールレポート

気に入ったところ

GUIが付いている。
シンプルだけど必要十分な感じ。バイナリで配布していたけれど依存関係に悩まされずに一発で起動 してくれた。
分かり易い
標準でHome directory の検査なので、Start scanだけでいい。初心者ユーザにおすすめです。コマンドラインのツールも付いているのでベテランの人も使えます。
フリーでつかえる。
但しユーザー登録が必要。ライセンスを取得して初回起動時に入力する。
一般ユーザの権限で動かせる。
ルートでの検査と一般ユーザの検査を分けられる。
マウントしているWindows領域も検査できました。
何気なく上から2番目の "Entire system" ボタンをクリックしたらシステム全体の検査だったらしくwindowsの領域も検査してくれました。さすがWindows製品も出しているだけありWindowsのウイルスにも強いみたいです。でもウイルスが見つかってもNTFSは、読み取り専用でマウントしているのでrootでも消せませんでした。除外するディレクトリも設定できるみたいなので設定しておけば次からは飛ばして検査してくれます。
検出力

Clam antivirusで発見できないウイルスやマルウェアも検出してくれました。大きいサイズのファイルや圧縮ファイルも検査します。そのぶん速度はClam よりも遅いですが。市販製品にも負けてないと思いました。

理由は、初回の検査で結構ばんばんウイルスが見つかったので最初は疑って、VIRUSTOTAL - Free Online Virus and Malware Scanという複数のアンチウイルスソフトで検査してくれるサイトで比較してみたのですが全部合ってるみたいでした。その時に見つかったのは、あまり凶悪なのは出てこなくて古いwindowsの脆弱性を狙ったしょぼいjavascriptやマルウェア、なんかのテンポラリとかですけど。

その他気づいた事など

  • ウイルス検査中も作業できる。負荷が高い時は、ポーズボタンでウイルス検査を一時停止できます。
  • インストールしなくても実行できます。
  • 言語が英語とチェコ語しかないけれど、gettextの.potテンプレートが用意されていたので、日本語化もできそうです。
  • Windows版と違いリアルタイムスキャンではないけれど必要十分だと思います。
  • 設定したらメールの検査もしてくれるみたいです。

インストールレポートするつもりが気に入ったので宣伝みたいになってしまった。初心者ユーザにおすすめだと思います。

インストールの手順

  1. avast! Linux Home Edition Download - Free antivirus software download から、avast! Linux Home Edition (RPM package)をダウンロード
  2. ユーザー登録してライセンスをもらう。
  3. alien というプログラムを使って rpm パッケージから deb に変換してインストールする。

    # alien -d avast4workstation-1.0.5-1.i586.rpm
    # dpkg -i avast4workstation_1.0.5-2_i386.deb
  4. もしKメニューやサービスメニューにavast!が登録されていないときは、登録するためのスクリプトが用意されているので利用する。

    # cd /usr/lib/avast4workstation/share/avast/desktop/
    # ./install-desktop-entries.sh install

以上で終わりです。後は、初回起動時に受け取ったライセンスを入力します。


おまけ

KDE の Konquerorやデスクトップなどで、ディレクトリ以外のファイルも右クリックからavast!でウイルスチェックするには

/usr/lib/avast4workstation/share/avast/desktop/ または /usr/share/apps/konqueror/servicemenus にある avast-quickscan.desktop を開いて、ServiceTypes=inode/directory となっている所をServiceTypes=all/all に書き換える。

スクリーンショット

avast! antivirus avast! virus found

| Debian(公式パッケージ以外のソフト) | 21:32 | comments(1) | - | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 21:32 | - | - | 編集 |
コメント
おかげさまで無事インストールできました。
有難うございました。
| 東郷平八郎 | 2009/01/02 1:31 AM |
コメントする