CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
閲覧数の多い順
<< JUGEM用に画像置場にできるサービスを探す。 | main | JUGEMの記事毎に 編集用のリンク を追加する。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
Debain Searge で KJots を使う。バグ回避。

メモを書き留めていると小さいテキストファイルが大量にできるので、まとめるためにKJotsを使ってみようと思った。KJotsは使いやすいソフトだけど海外産なので、日本語の表示にいくつかの不具合があった。

遭遇したバグ

  1. KJotsで『本の名前』に日本語を使うと、再起動した時など保存したファイルが読み込めずに『新しいページ』という風になってしまった。

  2. HTMLファイルにエクスポートすると、日本語が全部壊れてしまう。?に置き換えられてしまうので、エンコーディングを変更しても変化なし。

そこで、KJotsで日本語(ユニコード)の不具合の回避方法を調べた。

Road of the KDE » Blog Archive » KJots 日本語文字化け解消 KJotsの日本語に関するバグ回避のパッチを作成してくれてる

このサイトによるとKJotsの新しいバージョンでは日本語文字化けのバグは改善されているとのこと。

$ dpkg -s kjots|grep -i version
Version: 4:3.3.2-1

Linux App Finder - KJots

App Finder によると、Debian testing, unstable ではバージョンが上がっているみたい。KJotsだけtestingにできるのかな?

追記:バックポートのKJots-0.7を入れたところ日本語の取り扱いは改善されていたがライブラリに互換性がなく、apt-get -f installで元のバージョン 0.5 に戻されてしまった。また、KJotsの新しいバージョンでは、ファイルフォーマトがxml形式に変わっており、現在のファイルと互換性が無くなっているので、KJotsをバージョンアップさせる際には、事前にバックアップを取っておくことをおすすめする。

『本の名前』に日本語を使わなければ、ページが消失することはないので、こまめにfile:/home/foo/.kde/share/apps/kjots/のバックアップを取って解決策はおいおい考えよう。

関連記事

KJotsに日本語文字化け解消パッチをあてる
| Debian(日本語関係) | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 21:45 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/57
トラックバック