CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
閲覧数の多い順
<< テイクオフで手を付く位置のコツ | main | 風波が得意になるコツ その2 砂紋の向きに向かってこぐ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
風波が得意になるコツ その1 階段に向かってこぐ
風波のコンディションでサーフィンをすると、波数が多い場合があります。

この状態では、うねりと風浪が混在しています。

風波でセットの波に乗ると、セットは他の波よりも早いので、前の波に追いつきぶつかって進行方向にテイクオフをしようとしても高さがあまり出ません。

コツは、目線を変えて見ると波待ちをしているポジションから岸側を真っ直ぐ見た時に段々畑のように筋になって見えます。

セットの波に乗るときも、ボードが波に押されたら、直ぐにテイクオフをせずに1本岸側の前の波に追いついてからテイクオフをするようにします。
そうすると、高さが出てアクションも出来るようになります。


独学なので、正式名称は分かりませんが、友達同士ではうねりの段々の事を階段と読んでいました。
| サーフィン | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 12:06 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/116
トラックバック