CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
閲覧数の多い順
<< 生見タルめのモモコシセットハラ | main | 階段 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
宍喰 アタマ前後
今日は宍喰で友達と1日サーフィンしてきました。
朝は雨と風がすごくて、正面のホテル前はぐちゃぐちゃになってましたが、河口はコシハラぐらいのが割れていました。
僕らが入る前は県外から来た人が様子見をしていたのか無人でしたが、すぐに10人ぐらいに増えました。ずっと風が入り面がざわついていたからなのか、ローカルっぽい人は入ってきませんでした。

そのうち昼すぎになってサイズもどんどんアップしてきました。また風向きが変わり河口もぐちゃぐちゃになったので、一度上がって他のポイントを見に行きました。

再び宍喰に帰ってくると、サイズアップしてアタマ前後になり風向きがオフに変わって面もクリーンになり人も1人ぐらいしかいませんでした。
右の奥で波待ちをする人がいなかったので、ローカルやプロに囲まれる少しの間でしたが友達と貸切でサーフィンできました。

朝はテイクオフした後、降りる意識が足りなかったのか横のフェイスを気にしすぎでした。
降りてターンのつもりが、ボードを横に曲げたいと思って無理やりフェイスに手を突っ込む形になりました。ボードは下にいってるのに横に曲がろうとしてるから、ひきずられてワイプアウトするのが多々ありました。

友達に聞いたら降りる時は降りたいボトムを見てフェイスを視界にいれないとアドバイスをもらったので、後半はそれを意識したらひきずられてのワイプアウトはなくなりました。

(ボトムターンはまだできないけど)アタマぐらいのええ波で降るのはもったいないと思って斜めボトムを向いて漕いで、立ったら下までじっとするようにしたらボトムで曲げる事を意識しなくてもよくなったのですごく楽になりました。

そのうちに人が20人ぐらいになり混雑の河口にいると下手だからと遠慮してしまって全然乗れなくなってしまったのでピークを求めてホテル前の方に移動していきました。プロはホテル前でも乗りまくっていました。

ダンパーが多かったけど人を気にしなくてもいいし、グーフィーはセットのアタマオーバーぐらいの波を掴めたので最高に楽しかったです。ピークは焼肉屋前よりは河口よりにありました。
途中で階段を降りながら抜けた所でボードを返してインサイドまで乗っていけたので友達に初めてガッツポーズをしました。

レギュラーも友達がええ波を譲ってくれたのでかなりロングライドできました。フロントはトップでターンした後失速してしまってました。パワーのない波なら置いていかれてもおかしくないのでこれは今後の課題にします。
| サーフィン | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 21:57 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/113
トラックバック