CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
閲覧数の多い順
<< イイ波 生見 コシハラ | main | 宍喰 アタマ前後 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 編集 |
生見タルめのモモコシセットハラ
201003211153001.jpg
今日は連休の真ん中なので人はかなり多かったですが、オフが吹いて面が良かった状態が昼過ぎまで続いたのでたくさん波に乗れて練習ができました。
ただタルかったので、どう乗っていいかわからず難しい波でした。


寒いのでグローブを付けていたらパドルの一掻きで進む距離が増えた気がして楽しいので漕ぎまくっていました。

ここ何回かサ−フィンに行くたびにnaki式パドルを試していたのですが、今日はちょっとコツが掴めた気がしました。おかげでタルい波で早めからボ−ドを滑らせれたので、前で漕いだり邪魔される事もなかったです。
コツは腕はだらっとして背筋でパドルをする事とパドルを頑張るタイミングです。


乗りにくい波でも上手な人はアクション入れながら走っていました。僕は焦ってレ−ルが引っ掛かりワイプアウトが多々ありました。
多分見ている場所が悪いんだと思って、体を動かすのを止めて目線だけでボ−ドを動かす方が距離を走れました。
目線だけだと無理に動かさなくてもいいので上半身がリラックスできて、ボ−ドから伝わってくる感覚を感じやすかったです。自分がいかに力みすぎていたか分かりました。


夕方は満ちすぎて割れづらくなって乗りにくくなりました。

ポヨポヨしてなかなか割れない波はテイクオフした後、上半身をちょっとでも起こすと失速して置いていかれました。
そこで頭の位置を変えないようなテイクオフを意識して立った後も上半身を起こさないようにしたらめちゃくちゃスピードが出て楽しかったです。

夕方の上手い人を見ていたら上半身は前傾姿勢でも足は伸びたり縮んだりしていたので次回に試してみたいと思います。
| サーフィン | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 編集 |
スポンサーサイト
| - | 21:31 | - | - | 編集 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafelate.jugem.cc/trackback/111
トラックバック